⑪[2016/10] ドタバタ!

:気持ちレベル5

 

試作1号車の実走検証をしました。

普通に乗る分には問題なくても、技術部で挙げたありえない場面も想定した検証項目を実施すると、「安定性がまだ足りない」「パーツに不備がある」などの問題点が明らかになりました。

中旬には、試作2号車の打ち合わせに、自転車製造の工場へ。

納期の確認、カラーの展開数を打ち合わせたほか、その場で実走して「ここがおかしい」「ここはもっとこんなふうに」と微調整しました。

 

 

 

テキストのコピーはできません。