③[2016/03] 「ちょっとわかる!」喜び

:気持ちレベル6

 

 

社内で定期的に開催している自転車勉強会では、外部講師を招いて自転車の構造や設計等について学んでいます。

 

自転車の規格等について調べ始めて約3ヵ月、先生が話す自転車関係の用語を理解できることに、喜びがじわじわと。「ああ、私が本当に自転車のデザインを担当するんだ」という気持ちが込み上げてきました。

 

社内にある3輪自転車を見ながら、先生に「これは何ですか?」「この資料通りにしても、こうならないのですが……」と質問して、さらに知識&理解度アップ。わかることが増えてきて、ちょっと嬉しい。