【活動報告】尼崎城址公園_ふたごじてんしゃDAY

お天気にめぐまれた尼崎城内での双子イベント!

今回はこれまでの「試乗会」という枠を超え、双子ママパパ同士が交流できる場所になることを目的に開催しました。

イベントでは、「もっと双子育児を理解しよう!」と双子ママパパからインタビューしてくれていたのが、神戸大学内田ゼミのみなさんでした。

双子ちゃんがウロチョロするなか、ふたご育児のあれこれを教えてくださったママパパありがとうございます!

最後にゼミ生のみなさんの発表会についてご案内していますので、ご覧のうえ、ぜひいらしてね!

 

 

はじまるよ~

 

 

 

 

「尼崎城の芝生、気持ちいいよねー!」 とまずは大人たちのテンションが上がりました。

こどもたちも靴をぬいで走り回りましたよ~

なかなか双子連れで公園でのびのび遊ばせることができないから、ママパパたちも大喜び!

 

 

みんな一緒にあれしてこれして と計画していたものの

来場時間がちがったり、年齢が違うからできることも違うし、あちこちそれぞれ行動する双子ちゃんを

なんだかこちらの企画で縛るのはもったいない気がして、おもいおもいに遊んでもらいました!

 

 

ゆっくり腰をおとして遊びを見守れた時間もありました

 

 

インタビュー中。

学生のみなさんは、双子育児どころか、子育てをしているわけじゃないから、とても大変だったと思います。

みなさん、ママパパから出てきた言葉に対し、イメージしながら耳を傾けてくれています。

 

 

内田先生も双子抱っこ!

満面の笑み~

 

 

 

こども達を遊ばせながらインタビュー

こっちのほうがリラックスできるかな?

 

 

わたしもママたちのお話しも聴くことができて、うれしかったです。

 

 

沢山の学生さんに伝えてもらっています

 

 

 

たくさん走れたよ

 

 

お兄さんお姉さんと たくさん遊べました

 

 

 

なんども乗ってイメージを確認

 

 

 

 

行ってきまーす

 

双子ちゃんじゃなくても乗れるよー

 

 

 

今回、慣れてきたママが坂道などチャレンジされました。

だいたいこれくらいの坂道かなぁ っていいながら走ります。

もし、試乗会に来られる方で坂道を走ることがおわかりなら

スマホのアプリで「斜度計」をダウンロードして測ってきてくれると確実ですよ!

 

今回、変速機を上手につかってはしる方法をお伝えしました!

登りきることもできましたし、きっと慣れたらもっと簡単に走れるとおもいますが

ママ自身がどのような距離を今後はしるのか、ちゃんと考えて購入に踏み切れることを望んでいるので

こちらのママは今後も考える整理のお手伝いをしていくことになりました!

来年の入園まで時間があるから、いろいろシュミレーションしたいとおもいます。

 

 

 

#ふたご育児を知ってください はじめました

 

ふたご育児の実情を知ってもらう事で

きっともっと育児を取り巻く環境がかわるとおもう。

手伝ってあげたくても、どうやって手伝っていいのか

手伝ってほしくても、どうやって伝えたらいいのか

まずはお互いを理解できるようにしていくことしかないんだ

その為には、まず私たちが知ってもらいたいことを集めてみようとおもいます。

 

今回声をくれたママたちのボートを紹介していきます!

でもちょっと長くなるので別投稿で。

 

 

 

 

イベント詳細

 

日時:2019/10/27(日) 10時~15時頃まで
場所:尼崎城内 南側芝生周辺 (阪神尼崎駅より徒歩5分)

 

当初は15組限定イベントでしたが、追加募集をおこない20組のお申込みをいただきました!

体調不良などのキャンセルがあり、15組のご参加となりました。

 

 

 

わたしたちがお迎えいたしました!

 

 

お知らせ

 

神戸大学内田ゼミ生のみなさんが、今回のインタビューなどを踏まえて

育児負担を軽減できるアイデアを発表してくれます!

どなたでもご参加いただけます。

ぜひぜひ、いらしてねー

 

 

日時 :2019年11月19日(火) 16時~17時

場所 :尼崎市中小企業センター1Fホール

    (〒660-0881 尼崎市昭和通り2丁目6-68)

参加費:無料

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで ふたごじてんしゃ をフォローしよう!