感謝と祈りと誓い

感謝と祈りと誓い

 

 

今日は感謝の意を伝えるために大神神社へ。

 

DSC_1583

 

 

初めて訪れたのは2014年9月。

 

あのときは、双子や年子のママが簡単に出掛けられる環境とアイテムである自転車の製品化を決して諦めないから、見守っていてほしい、お力を貸してほしいそう祈りました。

 

 

おかげさまであれから協力者も増え、あともう一歩のところまで来ることができました。

 

だから、ここまで来れたこと、良縁に恵まれたことへの感謝をお伝えしてきました。

 

 

 

そしてこれからも、子を持つ母が幸せでありますように

家が拠り所でありますように

そう祈りを捧げ

 

その為には、(株)ふたごじてんしゃでは何ができるのか、何をしなければならないのか

常に問い、自ら動くことを誓いました。

 

 

完成したら終わりじゃない。

ここからがスタートです。

 

安全に使ってもらうためにはどうすればいいのか

必要としている人へ、必要な時だけ手に入ること、手助けできること

その為にはどうすればいいのだろうか

 

 

自由度を高めるために、NPOではなく営利法人にしたんだから、やれることはどんどんチャレンジしていこうと思います。

 

 

みんなに教えとアイデアをいただきながら、これからもへこたれることなく進んでいきます。

 

 

応援どうぞよろしくお願いします。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで ふたごじてんしゃ をフォローしよう!