これまでの道 ームービー公開

今日は、プライベートな投稿も含まれます。

 

ふたごじてんしゃの活動報告はアメブロから始まり、ツイッター、そしてFBと発信を始めました。

元々、怖がりの私はSNSなんて、もってのほか!

 

 

それでも、始めるきっかけをくださったのは

2014年5月 大学のスクーリング「情報と社会」の先生に

 

「そんな活動(「ふたごじてんしゃ」のことね)がしたいのなら、Twitterやfacebookを使った方が、声はより広がりやすいよ。」

「まずは、始めてみなさい」

とアドバイスを頂いたから。

 

 

そのころ、進むべき方向が分からなかった私は

頂いたアドバイスどおり、すぐにアカウントを取得し上手とは言えないけれど発信を始めました。

 

 

それから1年が経ったとき

「おかげさまで、今ではこんなに仲間が増え活動の範囲も広がりました」と先生にお礼申しあげたくて連絡をとりました。

その頃の先生はご多忙で、なかなかご都合がつかず延期が重なりました。

 

そして、突然の訃報。

 

私の受信箱に残っている最後のメールは「隙間時間なら、駅中の立ち食いソバ。もしくは、ビールでも行きましょう!」とありますが、もう叶うことはありません。

 

とても後悔をしました。

もっと感謝の言葉をお伝えすればよかったと。

それよりも、隙間時間に会いに行けばよかったと。

これを機に、会いたい人や感謝を伝えたい人がいたら、決して臆せず行動する事を誓いました。

 

 

 

その後も、私はふたごじてんしゃの活動をつづけ

いまでは多くの方にふたごじてんしゃを知ってもらえる事ができ

私自身にも素敵な仲間ができました。

 

その仲間が、今回サプライズで

これまでの歩みと「ふたごじてんしゃ」にかける想いや願いを

動画にしてプレゼントしてくれました。

 

 

どうしてここまで知ってくれてるの?!

そんな驚きと、ここまで来るまでにあった様々な困難について

彼女たちが支えてくれた

全てのやり取りの一つひとつが思い出され

涙が止まりませんでした。

 

 

 

一人じゃない。

 

そう、もう私は一人じゃない。

 

信頼できる仲間がいます。

 

だから、あなたをも支えられる。

 

今ではそう言える私がいます。

 

 

先生、こんなに楽しくって幸せに包まれた世界がまっていましたよ。

先生にも見てもらいたかったです。

広まるきっかけを作ってくださってありがとうございます。

 

 

これからも「ふたごじてんしゃ」は、私が見たい世界へまっしぐらに進みます。

 

 

では、これまでの「ふたごじてんしゃ」をご覧ください。

 

 

※協力メーカーさんの発表は、時期が整いましたらさせていただきます。

 しばらくお待ちくださいね。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで ふたごじてんしゃ をフォローしよう!