新しい子ども乗せ自転車のカタチ。双子も年子も大丈夫。

イベント・活動報告(詳細)



【報告】第2回 安全で楽しい自転車利用ワークショップ開催

2017.11.12

  • Pocket

大阪市行政へ伝えてきたこと



今日は、大阪市役所ホール内で行われた「安全で楽しい自転車利用ワークショップ」でパネリストとして参加してきました。

この「安全で楽しい自転車利用」とは何だろう・・・

安全というから交通安全?
楽しいって、自転車に乗るのを楽しくするの??

何だろう・・・
不思議ですよね。


今回のテーマは、大阪市行政側から
「あなたが安全に楽しく自転車移動ができるようになるには、環境面から整えて欲しい事はないですか?」という
大阪市に暮らす人へむけたメッセージだったのです。


そこで、ふたごじてんしゃ代表中原は「子育て目線代表」として参加させていただきました。
私の「こうなったらいいなぁ」は以下のとおりです。
口いっぱい言ってるけれど、それでもOK!といってくれる大阪市さんに感謝です。


・歩道と自転車・車道が分離できた、安心して走りやすい道の整備
・子ども乗せ自転車同士が干渉しあわない、出し入れしやすい駐輪場の整備
・子ども乗せ自転車や3輪自転車でも停めやすい平置き駐輪場の整備
・十分な駅前駐輪場の確保
・コミュニティサイクルに子ども乗せ自転車の導入(2輪、3輪とも)
・公園内への自転車の乗り入れを可能とし、遊ぶスペースと自転車が走る道との分離と空間の共存


自転車って、忙しい毎日を支えてくれる無くてはならない存在です。
だからこそ、自転車があってよかったねーっと親子で喜べる時間と安全が増えることを願っています。


より楽しくなった スマイルサイクルフェスタ



おとなりではスマイルサイクルフェスタが開催されていました!
去年もいったけれど、今年はよりブースが増えて楽しい~
私も家族でめいっぱい楽しんできましたよ!
と言いたいところだけど・・・
もう大人気でどこもいっぱい!!

子ども達と夫は並ぶのを断念。
でも、子ども自転車安全教室を開催しているブースをみたりして楽しみました~

どのブースをみても同じ指導はされておらず、お子さんに交通安全を意識してもらうよう自転車の乗り方指導をされていました。

私が気にいったのは、サイクルピクニックさんのカリキュラムかな。
小さい子たちはペダル無し自転車にのって、道にかかれた色んなコースを走るの。

ちょっとした障害物競走みたいなスリル感。
そして、その遊びの中に大切にしたい交通ルールを盛り込んでいる。

楽しく学べてサイコーです。

さぁ 来年こそは朝一からいくぞ!



そして、中原個人的に大好きな「電動アシスト付き子ども乗せ自転車」の試乗もさせてもらいました(^^)/

ふたごじてんしゃの代表だけど、2輪自転車の良さはいくらだって説明できるよっ



以前からデザインが好きだった、ブリジストンのビッケ♡
チェーンタイプとベルトタイプ。
アシストのユニットの種類と場所が違うので、乗り心地が全く違うの。
私は中央にユニットがついているビッケが好きかも。


次に、以前から乗り心地が気になっていたYAMAHAに試乗。
随分おしゃれになったし、アシスト力がとってもいい。
だからといって漕ぎ出しは強すぎず。

ホントこれはいい~!
なんだろう。
漕ぎ出しのあの感じが私は好きね。
とってもなめらか。
試乗の際ついてくれた方もとても親切で、なぜこんな漕ぎ出しが実現できたのか色々教えてくれました。
もう「へー はーーー」としか言えないくらい、技術のすごさを教えてもらい
やっぱりヤマハ発動機はすごいんだな。
とマルッとまとめて会場を後にしました。


次はパナソニック!!
とおもったけれど、タイムオーバー。
とっても残念。
なんども、試乗しようかと迷いましたが(って迷うのもおかしいんだけど)
14時から始まる会場へ向かいました(TT)


3社一同に集まった今回のイベント。
最高に楽しい時間でした。
店舗でみるのもいいですが、やっぱりメーカーさんがいてくれるって
商品への熱い想いが伝わってくるからいいですよね。
だから、私はメーカーのスタジャンを着た人が大好きなのかも(笑)


以上、イベント報告でした!

画像ギャラリー

画像をクリックでギャラリーが現れます。

イベントの開催場所

シェアしてくださると嬉しいです

  • Pocket

「いいね!」で、応援よろしくお願いします

Twitterでふたごじてんしゃをフォロー

コメントはコチラ

ハンドルネーム

PAGE TOP